スクリーン座標で表示できるようになった。

公開:2012-03-05 06:01
更新:2017-07-29 13:17
カテゴリ:c++,directx,windowラッパーライブラリ,windows

いろいろ弄った結果表示できるようになった。下のイメージは640×480pxの画像を板ポリに貼りつけて表示してみたものである。画像は館山の海岸の写真である。

(20,20)の位置に表示すると下のようになる。

カリング・ライティングをなしにしてX軸で板ポリを回転させたのが下の動画。3D座標系で動いていることがお分かりいただけると思う。

結局何をしたかというと

の2点のみだけである。