スワップチェーンが原因っぽい。

公開:2012-02-17 20:15
更新:2017-09-22 05:39
カテゴリ:directx,windows api,windowラッパーライブラリ,レイヤードウィンドウ,windows,c++

レイヤードウィンドウのウィンドウ枠いっぱいに表示できないのは、スワップチェーンのサーフェースがクライアント領域の大きさしか有効でないことが原因そうだ。サーフェースサイズはウィンドウサイズと同じなのだが、実際に描画されるのはクライアント領域のみのようだ。レイヤードウィンドウを元に戻して普通のウィンドウに描画してみるとクライアント領域のみに描画されるのでそうなのだろう。

やっぱり2DテクスチャにレンダリングしてgetDCしたほうが良いようだね。