ポケミク(nsx-39)とDOMINOで「天国のキッス」をカバーする(6)

公開:2014-05-03 15:20
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:ポケミク,domino,ハードウェア

ちょっと停滞気味であるが、ボーカルを一部分だけ戻してバリエーションエフェクトのピッチシフターをかけてみた。

かけてみたのはピッチシフター3というやつである。これはピッチシフトする回路が2つあり、それぞれピッチ(ファイン)・パン・レベルが設定できるものである。ただしピッチ(コース)・フィードバックは共通となっている。うまくやれば3和音できるのではと期待したが、ピッチ・ファインの設定範囲ではそれは厳しいかも。最初のところでファインを少しいじって重ね、「Take me to blue heaven」のところではピッチを大きく変えてハモってみている。ハモッたところはもうボコーダーのようになってしまっているが、これはしょうがないのかもしれない。まだ未熟なので改良の余地はあると思うが。しかしボカロというのは難しいもんだね。なかな次のフレーズに進めないな。。