レイヤードウィンドウ - テクスチャ経由の表示はうまくいった。

公開:2012-02-19 10:05
更新:2017-09-22 05:39
カテゴリ:c++,directx,windowラッパーライブラリ,gdi,レイヤードウィンドウ,windows,windows api

スワップチェーン経由での表示はクライアント領域しか表示出来なかったので、テクスチャにレンダリングしそれをGetDCしてUpdateLayeredWindowするように変更した。今回はうまくいった。ただ角が丸い。デフォルトでリージョンが設定してあるためだ。XPのUIの名残かな。

こちらの情報に従って矩形リージョンを再設定すると角の丸みもとれた。

とりあえずここまでの成果を動画にしておいた。

これでとりあえずレイヤードウィンドウによる表示は一段落かな。試行錯誤した結果レイヤードウィンドウについて多少の情報が得られたのでまとめておきたいなとか思っている。

ソースコード