微分・積分の勉強

公開:2012-10-29 07:06
更新:2017-07-29 13:17
カテゴリ:デジタル信号処理

信号処理を勉強するには微分・積分の知識も必要である。知ってないとスラスラ読めないのである。なぜそのように式が変形されたり、そういう結論になるのかがよくわからないから。ので理解度も浅くなってしまう。私は原始関数を求めるとなんでその原始関数で面積が求まるのかわからなかったりするレベルなのだ。

まあそういうわけで微分・積分の理解を深めるために買った「直観でわかる微分積分」を読み直しはじめた。さらに先週は「物理数学の直観的方法」という本も購入した。