音声ファイルから動画ファイルを生成する(28) – プレビュー画像を表示する。

公開:2014-01-21 21:28
更新:2017-07-30 10:00
カテゴリ:音声動画出力プログラム,windows,c++,audio

UIを少し追加・整理した。動画タイトルを入力するテキストボックスおよびプレビュー表示の追加である。

プレビューは実際に動画作成用にGPU側に持っているテクスチャを100msごとに縮小して表示しているだけである。ただウィンドウのバックグラウンドいっぱいにスワップ・チェインを作成しているので画面を丸ごと再描画している。最適化するために小さいDirect Compositionサーフェースを作ってそこだけ部分的に更新しようかなと今考えているけどそれは後回しにしようかな。100ms間隔で定期的に描画するために同時実行ランタイムのtimerを使ってみている。デフォルトUIでもそれなり見れる感じなのであえて自前描画しなくてもいいかもしれない。

だいたい当初やりたいことはできた。続いて作成する動画の表現を豊かにしていきたい。まずはFFTしてグライコ表示にチャレンジしてみることにしたい。FFTは自前ではなくライブラリを利用すると思うけれども。Media Foundationを使ってエフェクト・チェインとかやってみたいし、音楽作成もこのアプリ内でできればいいなあとか思っているけれども、あせらず飽きない程度にコツコツ進めていくことにしよう。