YMO - Cueのカバー 2014/09/28

公開:2014-09-28 10:15
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:youtube,音楽・動画,ymo

久しぶりにYMO Cueのカバー曲を更新してみた。

かなり前にボーカル録りを行ってあまり出来がよくないので放置していたものをKeroVee 1.61を使って何とかならんかなと思ってエディットしてみたが、やっぱり元の歌がよくないから限界はあるけども。コーラスパートはちょっとだけ気に入っているけれども。KeroVeeはケロケロボイスを作るエフェクタとして使っているのではなく、ピッチ補正エフェクタとして使っている。本来的な使い方になってしまっているような。。エディットはちなみにAudacityを使っている。

ボーカルトラックはノイズだらけだから、音が入っているところ以外をカットしたり、コンプとかを使ってダイナミックレンジを調整した後複製、ピッチを変えたり、再生位置をずらしたり、Keroveeをかけたものをミックスしてボーカルの音作りを行っている。ちょっとやりすぎ感もあるがこういうのが簡単にできるのがAudacityの好きなところだ。もVSTエフェクトをPluginsディレクトリに放り込むとエフェクトとして使えるのも良い。まあ市販のDAWソフトを使えば普通にできるのかもしれないけどね。ずっと前からWASAPIに対応してくれんかなと思ってたし、ソースコードにもその痕跡があるんだけれどもいまだに実装されていない。期待しているんだけどもね。。

オケのトラックはAodixを使って作ったものをエクスポートして取り込んでいる。これもちょっといじりたいところがあるのだけれども、Aodixで編集しようとしたらドラムトラックの情報がおかしくなっていたりしていてかなりの手直しが必要がわかったのでどうしようかなと思っている。この時に使っていたVSTエフェクトも一部紛失してしまっているようできちんと音も鳴らなくなっているのも痛い。やばいな。。