東京メトロ オープンデータAPIをいじる(5) - QGISで情報を追加する。

公開:2014-10-14 05:30
更新:2017-07-30 10:00
カテゴリ:アプリ・ライブラリ・言語,d3.js,東京メトロオープンデータ,javascript,html5

3連休中になんとか国土地理院の鉄道データをもとに、列車ロケーション情報を路線図に表示するようにしたかったが、それは叶わなかった。QGISによるデータ加工作業が思いのほか時間がかかってしまったので。いやでもGIS周りの知識はほとんどないので、これであっているのかどうかわからないが。東京メトロ全線分のデータ加工はなんとか終わらせたが。

https://sfpgmr.github.io/images/2014/10/2014101401.png

属性としてそのデータが駅データなのか、駅間の路線データなのかとか、路線端なのかとか、駅間だったらどの駅間の情報なのかなどを追加していった。ちょっと気になるのは他の鉄道への乗り入れの情報と、丸の内分岐線、副都心線と有楽町線を情報でどう表現するのかということであった。副都心線と有楽町線がつながっているとか知らなかったよ。。このあたりもクリアしないとアイデアが実現できないのでしょうがない。アイデアというのは全然たいしたことはないんだけれども、一応アプリの根幹になる部分ではあるし、コンテストの応募要領を見ると「応募時点で未発表の作品であること」ということなので、アイデアをここで書くことはできない。実際に成果物を見せることができるのは応募後になると思う。このアイデアでは入賞は厳しいと思うけどね。。