高輪橋架道橋

公開:2015-05-23 11:29
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:日記

昨日は会社の帰り運動不足を補うために一駅先の三田まで歩くことにして、前から気になっていた高輪橋架道橋に寄ってみた。

高輪橋架道橋は品川駅の三田側にある高輪から港南に抜ける半地下の通路である。

私は港南口側(といってもかなりはなれているが)にオフィスがあるので港南側から泉岳寺に向かって歩いて行った。通路の感じは以下の写真を見てもらえればわかると思う。

まず天井が低い。おそらく170cmちょっと位しかないのではないか。私はちょうど170cmくらいなのでまあぎりぎり天井に届かないくらいだった。途中からはは少し高くなったがそれでも天井の圧迫感で、自然と姿勢を低くしてしまう。そして薄暗い。 車や人はそこそこ通るのでそんなに怖い感じはしないけれどもね。これが200mくらい続いているのである。

泉岳寺側についたときはなぜかちょっとほっとした。でもこんな半地下通路が品川と田町の間にあるなんてちょっと不思議な感じだね。再開発でどうなるかはわからないが。