レスポンシブUIフレームワークを作りはじめる - 勉強しながら実装しつつ、軽量フレームワークを研究しようかなと

公開:2015-09-06 16:42
更新:2017-07-29 13:17
カテゴリ:web,ブログ,html5,css

軽量なレスポンシブUIフレームワークをいちから作ろうかなと手を動かし始めた。もうタスクランナー周りの設定でおなか一杯になっている。何も出来ていないのに趣味としては十分な満足度が得られるという、おかしなことになっている。レポジトリの状態は以下の通り。今のところ見るべき成果はない。

https://github.com/sfpgmr/sfstyle

私しか使わないものなのでフレームワーク仕立てにする必要もないかもしれないが。

レスポンシブ・ウェブデザインにはもちろん興味があって、だからこそBootstrapを使ってきたわけだが、CSSクラスを設定するだけの簡単な設定にどっぷりつかってしまい、少し前にかじっていたCSSの知識もほとんど吹っ飛んでしまっている。それだけBootstrapが優秀なフレームワークだという証左ではあるのだろうけれども。

Bootstrapをつかうまえは、自分でCSSをメディアクエリとかを設定して、レスポンシブ的なページを作ってみたりはしたことがある。

http://www.sfpgmr.net

https://github.com/sfpgmr/tumblrclient

ちょっとスクリーンサイズが小さい時の挙動がいまいちだけれどもね。

で、前述したようすっかりCSSの知識が失われているので、レスポンシブWebデザインを勉強しようかなと思っている。前に一度学習したところだから、すぐ思い出すかもしれないけれどもね。

一方で一から作る必要ってある?軽量なUIフレームワークとかってゴロゴロ転がっているのは?それを使えば簡単じゃないの?という気持ちもあって、ちらちらと覗いてはみている。そのまま使うかもしれないし、フレームワーク構造の参考にするかもしれない。Bootstrapももちろん参考にするけど、参考にするにはかなり巨大なライブラリで、内容を把握するだけでも骨が折れるので。