やっぱり RYDEENかなー。

公開:2015-10-10 03:48
更新:2017-07-29 13:17
カテゴリ:音楽・動画,日記,ymo

今週のお題「私のテーマソング」

やっぱりRYDEENかなーと思う。初めて聴いたときの衝撃が忘れられないし、今でもちょっとネガティブななときに聴いて気分をポジティブにかえたりとかね。基本的にネガティブだけどね。

私は「日本製の洋楽」のイメージで聴いていた。最初「Fire Cracker」を聴いたときに、洋楽のようなアレンジだし、なんか和声的にも明らかに凝っているし、海外のバンドだろうなと思ってた。でもべたな日本人だった。それも驚きだった。私の中高時代は洋楽を聴くのがトレンドで、友達はいろんな曲にハマってた。私はビートルズに最初にハマり、それからYMOへつながってく。「サージェント・ペパーズ」なんかもすごく好きなんだよね。まあ洋楽好きといってもトレンドからは外れてたんだけれどもね。その後もクラフトワークにハマったりとかね。おかしなやつだったのだ。

で、セカンドのソリッド・ステイト・サバイバーを発売されてから2年後くらいに買ったのだけれども、その立体的なエフェクト(特に間奏の部分のシンドラの音とかね)に衝撃を受けたのだ。いや、これはすごいなと。後はやっぱりアレンジかな。Bメロの複雑なコードに音楽的なレベルの高さを感じたね。で、擦り切れるほど聴いたのである。演奏にコンピュータが使用されているというのもこのバンドを好きになった重要な要素かな。

で、PCでYMOのカバー曲をPSGで作りはじめた。この素晴らしい曲をなんとか自分で演奏できないかなと。高校生くらいかずっと作り続けていて、もう30年くらい経つ。最初はダブルカセットデッキで多重録音して作り始めて、PCの音源の発達に伴ってバージョン・アップしていき、今はソフトシンセだけで作れるようになり、現在に至っている。まだまだオリジナルには及ばないけれどもね。

このカバー曲作りというのは、残りの人生も続けていくんだろうなと思う。もちろんオリジナルのリスニングも一生続けるだろうね。