Windows 10でUbuntu On Windows(Bash)がサポートされるそうだ。

公開:2016-04-03 20:45
更新:2017-07-29 13:18
カテゴリ:windows 10

とうとうbashがネイティブ・サポートされるようになるのか。これはすごいことだ。

http://www.hanselman.com/blog/DevelopersCanRunBashShellAndUsermodeUbuntuLinuxBinariesOnWindows10.aspx

ちょっと残念なのは、BashからWindowsバイナリを呼べないということ。これができないと、完全にシェルを置き換えることができないので。

Linuxベースで作られているプロダクトは将来Windowsにポーティングされることはなくなるだろうね。 たとえばnodeとかはもうubuntu on windows上で動かしてくれとか、そういう風になるかもしれない。一応開発者用だと言っているけど、その範疇にとどめておくことはたぶんできないのではないだろうか。

もはや革新的なソフトウェアはWindows上ではなくそれ以外のOSから生み出されている。もう少ししたら、WindowsもLinux(unix)ベースのOSの1つとなるかもしれない。それはMSがNTを生み出す前に考えていたことでもあるけどね。OSXの後を追っている気さえする。

そうなってもMSは過去の互換性を担保しながらうまくやっていく気もするけどね。