Box2Dをいじっている

公開:2013-05-08 21:39
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:direct2d,シューティングゲーム,directx,media foundation,box2d,windows,c++,audio,ゲーム,windows api,ゲーム製作

物理エンジンをいろいろ見ていたら、Box2Dというのを見つけた。2Dの物理エンジンでC++で作られている。さっそくコンパイルして実行してみた。

やっぱり物理エンジンで動かすとリアルですな。。

私の人生を狂わせたシューティングゲームは何かといえば、

で、さらに3つ絞れと言われれば、ゼビウス・グラディウス2・RーTYPEとなるだろう。とりわけボスキャラだけでいうと、グラディウス2の多関節キャラが大好きである。Box2Dを使えば、リアルな多関節キャラが簡単につくれそうな気がしたのだった。ということで2D横スクロールシューティングに気持ちは向かっている。まあどうなるかわかったもんじゃないけどね。私の場合。