Box2D + WinRTでゲームを作る (11) – UI構成を考える

公開:2013-06-06 20:55
更新:2017-07-29 13:17
カテゴリ:xaml,windows store apps,box2d,c++,windows,audio,box2d + winrtでゲームを作る

マップエディタやBox2Dのエディタも作れるようにXAMLの勉強を今している。一応Windows8がβ版のころからいじってはいたものの、デスクトップに回帰したためにすっかり忘れてしまっている。LayoutAwarePageってなんぞやと検索すると自分のブログの記事が出てきたりして、あれこんなことやってたっけな?そういえば。。なんてこともありボケボケな状態なのであった。

今までのWindowsプログラミングとはまるで違うのでもうどこから取り掛かればよいかわからない感じがしていたのだが、なんとなくWeb上のTipsなんかをパラパラ見ていると理解できるようになってきている。もう少ししたらメニューページを作って、そこからゲーム本体のページに遷移するようにしようかなと思っている。今のコードはSDKサンプルをベースにしていて、1ページで完結するようになっているのでマルチページにするにはかなりの改造が必要である。