FFTに取り組む

公開:2011-11-10 22:40
更新:2017-09-18 05:24
カテゴリ:wasapi,c++,dawもどきの作成,windows,audio,windows api

「フーリエの冒険」や「やる夫で学ぶデジタル信号処理」を読んでフーリエ変換は理解できたような気がしてきたので、FFTを実装してDirect2Dで周波数スペクトルを表示してみることにする。

これがあるとサンプル周波数変換がきちんとできているかも確認できるので。できれば固定小数点版と浮動小数点版の両方作りたい。うまくテンプレートを使って実装できないだろうか。

サンプルレート変換も自前で作ってみようかなと思っている。比較のためにSecret Rabbit Codeも残しておく。