Native Client SDK 0.5

公開:2011-09-25 09:10
更新:2017-09-22 05:39
カテゴリ:nacl,c++,xm player

Chrome 14からNative Clientの仕様が変わり以前のnaclモジュールが動かなくなっている。例外なく私が以前作ったxmplayerも動作しなくなった。

放って置くのも何なので動くように修正しようとNacl SDKをダウンロード・インストールしたのはいいのだがすっかり様子が変わっていた。

ビルドツールが変わっていた。

ビルド・ツールがmakeからsconsに変わっていた。なので自前のmakeファイルは書きなおしとなる。

Cygwinが同梱されなくなった。

Cygwinが同梱されなくなったので、別途インストールしなければならなくなった。

naclportsのビルド方法が変わった。

以前はコマンドプロンプトでビルドしていたが、Cygwin上でのビルドに変更となった。違うか。cygwinでやっていたかも。。

APIが変わった。

リリース・ノートにあるようにAPIが変更されている。おそらくコードを変更しなくてはならないだろう。

sconsとかcygwinとか全く知らないので、ほぼ1から勉強し直しな感じだ。今困っているのはcygwinでnaclportsをコンパイルする方法がわからないこと。naclportsのドキュメントにはほとんど記載されていないので手探り状態である。これは時間がかかりそうだ。。