PsycleWTL:XMSampler

公開:2004-03-13 09:17
更新:2017-09-22 05:39
カテゴリ:psycle wtl,psycle,アプリ・ライブラリ・言語,windows,audio,tracker

とりあえず再構築を始めています。
しかしPsycle上のサンプラーとシンセの違いってあまりないんじゃないかなーと思いますね。
サンプラー:アリネタのWavを使用してAmpEGやフィルターEG、LFOなどのエフェクトをかけてWav出力
シンセ:計算やテーブルでWavを発生させAmpEGやフィルターEG、LFOなどのエフェクトをかけてWav出力
Machineという単位をもう少し細かく(フィルタとかEG)するとSamplerのWav出力をArgruSynthのフィルタにパッチできたりして(シンセモジュールのパッチみたく)面白いなあとか思いますが、そうなるとSynthEditとそっくりになってしまいますね。
まあ、そんなもん作る余裕全然ないですけど...。