STed2いじり(7) Direct2D化

公開:2010-10-24 16:19
更新:2017-09-22 05:39
カテゴリ:sted2,c++,windows,audio

CSTedScreenWin32クラスの改造をはじめたところ。

CSTedScreenWin32は過去に自作したウィンドウラッパクラスbase_windowを継承することにした。

クラス内でhwndをいじれるようにするとコードがすっきりしそうな気がしたので。 base_windowはWTLを参考にサンクを使ってウィンドウプロシージャとクラスインスタンスの紐付けを行っている。 元ソースではフリー関数でウィンドウプロシージャとクラスインスタンスの紐付けやhwndとクラスの紐付けを行っているので、そのあたりのコードがすっきりするかなーとか思っている。