Windows 8.1 PreviewをVHDブートでインストールする

公開:2013-06-30 04:35
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:windows,windows 8

VHDブート

Windows 8.1 PreviewがリリースされたのでさっそくVHDブートで試してみることにする。

仮想ディスクを作り、マウントする

まずOSを入れるVHDを作る。

  1. コンピュータの管理->ディスクの管理を右クリックして、「VHDの作成」をクリックする

  2. VHDを置く場所等を指定する。今回はWin8から利用できるVHDXを使用してみる。可変サイズで200GBにしてみた。

  3. できると自動的に接続される。できたディスクを右クリックし、ディスクの初期化を行う

  4. ディスクの初期化ができたら、右クリックして「新しいシンプルボリューム」をクリックする。

  5. 「次へ」をクリックする。

  6. 「次へ」をクリックする。

  7. アサインされるドライブ文字を控えておいて「次へ」をクリックする。

  8. 「ボリューム名」を入力して「次へ」をクリック。これでOS起動ディスクの作成は完了。

Windows 8 ADKをインストールする

Windows 8 ADKをダウンロードし、インストールする。これはOSのISOファイルをVHDに展開するのに使用する。こうしておくとISOイメージをDVDに焼く必要なくいきなりVHDから起動・インストールを開始できる。

Windows 8.1 ISOファイルをダウンロードする。

Windows 8.1 ISOファイルをダウンロードする。

そしてダウンロードしたISOファイルを右クリックし「マウント」する。マウントしたときのドライブ名は覚えておく。さらにプロダクトキーも控えておく。

ADKのimagexコマンドでVHDにOSイメージをコピーする。

  1. コマンドプロンプトを管理者モードで開く。
  2. c:\Program Files (x86)\Windows Kits\8.0\Assessment and Deployment Kit\Deployment Tools\DandISetEnv.batを実行する。
  3. imagexコマンドを実行する。

    imagex /apply 「ISOファイルのドライブ」\sources\install.wim 1 「VHDドライブ」

    (実行例)
    E:\win81_preview>imagex /apply "k:\sources\install.wim" 1 i:\
    
    ImageX Tool for Windows
    Copyright (C) Microsoft Corp. All rights reserved.
    Version: 6.2.9200.16384
    
    [ 100% ] Applying progress
    
    Successfully applied image.
    
    Total elapsed time: 18 min 54 sec
    

VHDファイルのアンマウント

ディスクの管理で右クリックし、「VHDの切断」をクリックする。

ブートメニューの追加

OSイメージから起動するためにブートメニューをBCDEditで追加する。

E:\win81_preview>bcdedit /copy {current} /d "Windows 8.1 VHD Boot"
エントリは {e2666995-22e1-11e2-96d3-8300fa44b2f9} に正常にコピーされました。

E:\win81_preview>bcdedit /set {e2666995-22e1-11e2-96d3-8300fa44b2f9} device VHD=
[E:]\win81_preview\win81.vhdx
この操作を正しく終了しました。

E:\win81_preview>bcdedit /set {e2666995-22e1-11e2-96d3-8300fa44b2f9} osdevice VH
D=[E:]\win81_preview\win81.vhdx
この操作を正しく終了しました。

E:\win81_preview>bcdedit /default {e2666995-22e1-11e2-96d3-8300fa44b2f9}
この操作を正しく終了しました。

{}で囲まれたIDはメニューエントリが作成されるたびに生成されるIDである。起動ドライブはVHDを置いてあるディレクトリをしている。さらにデフォルトの起動を今回のVHDにしておく。そうしないとインストール中の再起動がうまくいかないような気がする。 そして再起動すればOSのセットアップが開始されるはずだ。