FM音源の原理学習(1)

FM音源の原理の自己学習(1)

このページについて

FM音源の原理について自己学習するために作ったページである。波形表示にCanvasを用いてアニメーション表示を試みている。

前提

ここでは量子化ビット数6でメモリは64個とする。値は-32~31までの範囲をとるが、メモリ格納時に+32している。

サイン波形メモリの内容

ノコギリ波形メモリの内容

サイン波形メモリをノコギリ波形メモリの値で読みだした場合

素直にサイン波形が出力される

サイン波形メモリをサイン波形メモリの値で読みだした場合

歪んだ波形が出力される。このようにして読み出し方法を歪ませることにより複雑な波形を作り出すのがFM音源である。

ソースコード