PET 2001

公開:2015-03-03 21:21
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:ハードウェア

今日電車の中でこの連載を読んでいた。そうかもう終わっちゃったのか。。


任天堂・岩田氏をゲストに送る「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」最終回――経営とは「コトとヒト」の両方について考える「最適化ゲーム」 - 4Gamer.net

この記事、結構長いのでまだ読み終わってはいない。

岩田さんはPET 2001を所有していたそうだ。PET2001というのはこれ。

キーボードのあたりはMZ-80シリーズへの影響を与えたともとれそうな形をしている。ちなみにMZ-80Kはこれ。

オールインワン思想はPETからの影響なのかなーと思うね。

川上さんはX1の所有者だったそうで、親近感を感じますな。

PETのCPUは6502で、これで機械語を会得した岩田さんはファミコンゲームを作り「天才プログラマー」と称されるのである。やっぱり最初のPCがZ-80ではなく6502であったというところがキーなのかもしれない。趣味での知識がすぐに生かせるというかね。

6502は高速なCPUだがそれと引き換えに制約も多い。私は窮屈に感じてしょうがなかったけども、窮屈さを感じているという時点で凡人なのだろう。ファミコン・プログラマはCPUの制約とリソースの制約のなかで良ゲームを生み出した。レベル的に高い人が多かったのだろうね。