公開:2016-01-18 21:49
更新:2017-11-15 21:58
カテゴリ:日記

雲の動きって複雑だよねぇ。タイムラプスで撮ってみているけど、とても面白い。

これを観てると、子供の時に稲刈りの終わった田んぼの土手でお菓子を食べながら空をぼーっと見ていたときのことを思い出す。大阪南部の育ちなんだけど、なんかのどかだった。そのときは雲の動きを追っていたわけではないんだけど、空の向こうに何があるのかなぁとかそんな漠然とした思いで見ていたのではないかなと思う。野焼きをしている煙をぼーっと見てたりしたこともよくあったなぁ。なんかモコモコした気体が好きなのかもしれない。綿あめも好きだったしね。