いつのまにかd3.jsがV4に..

公開:2016-10-25 06:21
更新:2017-11-15 21:58
カテゴリ:d3.js

あら、いつのまに..。

https://github.com/d3/d3

V4になってモジュール化されたらしい。例えばselectionだけ使いたいのであれば

<script src="https://d3js.org/d3-selection.v1.js"></script>

だけでよい。

中身はV3まではオリジナルのモジュールシステム(https://github.com/mbostock/smash)を使っていたと思うんだけど、V4からはES2015 Moduleを使い、rollup.jsでバンドルしているとのこと。

rollup.js流行っているねえ。。

d3.jsは私の場合dom操作ライブラリとして使っていて、Data Drivenなものはあまり作れてないんだけど、d3.jsをまあまあちゃんと使ったなあと思えるのは東京メトロのAPIを使ったこれ。

https://www.sfpgmr.net/metrop/

マウスホイールで路線図を拡大したり、駅をクリックすると時刻表が表示できたりする。あとは5分おきに列車位置を路線図に沿って表示したりとか。

https://sfpgmr.github.io/images/2016/10/2016102501.png

json-ldのデータをうまくd3.jsでハンドリングできたかもしれないなあ..と若干自画自賛気味ですけど。。

今ブラウザコードは書いていないので、あまりd3.jsを使うことはなくなっているけどね。プログラミングは趣味だからまたいつブラウザコードを書き始めるかわからないけども。いやプログラミングは趣味ではないな。何らかの自己表現をPCで行うのが趣味で、プログラミングはその手段に過ぎないし、コードを書くのはあまり好きではないからね。。