Interop between Windows and Bash

公開:2016-10-27 21:11
更新:2017-09-22 05:40
カテゴリ:bash on windows

おお、とうとうbash on windowsから.exeファイルを呼べるようになったのか。Windows 10 Insider build 14951から使えるとのこと。

https://blogs.msdn.microsoft.com/commandline/2016/10/19/interop-between-windows-and-bash/

bashがcmd.exeの代替として使えるということだろうか。そうするとビルドスクリプトとかもlinuxと共通化できて、バイナリはwin32で出力といったことが可能になるのかね。

下の画面は、cmd.exeからbashを動かして、bash上でcmd.exeを動かし、さらにその上でbashを起動してみ結果。エラーでこけてしまった。。この行為に意味はないけど。。

https://sfpgmr.github.io/images/2016/10/20161027.png

0x80070006は「ハンドルが無効」の意味。すでにbashを起動しているから、bash内部で2重起動のチェックなどをかけているのだろうか。

なんかもう、コアはLinuxでUIだけWindowsというのが理想的な気もしないでもない。MSの力があればできそうだけどね。interoperabilityとcompatibilityに関する技術においては最高峰の会社だと思うからね。