Raspberry Pi 3 を発注した。

公開:2017-02-03 22:12
更新:2017-07-29 13:18
カテゴリ:raspberry pi

インターフェース3月号を読んでいたら、Raspberry Piが欲しくてたまらなくなってきた。

それでここ数日、AmazonでRaspberry Piの価格を調べたり、使用している人のWebサイトをチェックして、今日ケースとヒートシンク付きのものを発注した。

本体だけでは何もできないので、必要そうなものを合わせて発注。

ストレージ用のmicroSDHCカード。なにげに32GBもある。。

ACアダプタ。2.5A容量のものが必要らしい。

カードリーダー。OSイメージの書き込みに必要。

PCとつなぐシリアルケーブル。これは必須ではないが、あったら便利かなと思ったので。

HDMIケーブル。モニターとの接続に必要。

液晶モニター。これも必須ではないが安かったのでつい購入してしまった。

USBハブ。いろいろつなぐのでPCのポートが足りなくなったので。

セットでお買い得のものもあったが、プライムで明日(2/4)届くもので、できるだけ安いものでセレクトした。 明日が楽しみである。

で、何がしたいのかというと、まずはOSを入れて動くのかどうかを確かめたい。あとベアメタルプログラミングもしたいんだよね。OSなしで動くゲームとか作れたらなあとか思っているけどね。